2006年01月13日

長谷寺

去年の暮れに奈良の長谷寺というところに行ってきました。
花の御寺といわれるくらい、四季折々の花がたくさん咲くお寺です。
今回の私の目的は寒牡丹。
ホームページには数輪咲いていますとのこと。
寒牡丹とは、冬にも咲く二期咲きの牡丹のことです。
本来暖かい時期に咲く牡丹を、温度管理して咲かせたものは冬牡丹というようです。
現在長谷寺では、こっちの冬牡丹が咲いているそうです。

hase_03.jpg
こんな風にコモに守られて咲いています。

hase_04.jpg


残念ながら一輪しか見当たらなかったのですが、とってもきれいでした。


hase_01.jpg
梅雨の時期には、この回廊ぞいに紫陽花がたくさん咲きます。
京都とは違い、ぱらつく雪の中、とっても静かな雰囲気で落ち着いた場所でした。
posted by まるべり at 11:11 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
3・4時間かけて行って、
花一輪見ただけという、
とても贅沢な小旅行でした。
犬・猫を飼ってると泊りがけの旅行とかになると大変なので、
どうしても日帰りになるのだけれど、
この日はとてものんびり&充実でした。
にゅうめんも美味しかったし。
Posted by のらコロ at 2006年01月16日 12:49
ほぉ〜う! 四季折々の花が咲くお寺なんですか!
この長〜い回廊も、趣があって素敵〜♪
ちょっと心が疲れたときなんかに訪れてみたい場所ですね。[niko]
Posted by ゆきこ at 2006年01月16日 12:58
[sikaku01] のらコロ様
もうちょっとたくさん咲いてると思ったんやけどねぇ。
にゅうめんで思い出した!
瓜の奈良漬!
今日切って食べよう。

[sikaku01] ゆきこ様
この回廊沿いの紫陽花は、よくニュースでも映ってますね。
その時期は、さすがに観光客でいっぱいのようです。
京都はすごく観光ナイズされたかんじだけど、
ここはとても静かでいいとこでした。
Posted by まるべり at 2006年01月16日 13:58
歓迎をしてくれたかのような、寒牡丹ですね^^。
冬に花を見るって、とても心に贅沢なことで、
素敵ですね^^。

追伸をすいません。
猫茶碗まつりの方でまとめをしていまして、
以前にもらったものを、再リンク記事をつくっています。
改めて、リンクの了解をm(_ _)m
そして、トラックバックをしてもOKでしょうか?
よろしくお願いします。

Posted by fukumaneki at 2006年01月17日 02:11
[sikaku01] fukumaneki様
ほんとうに、冬の花って贅沢ですよね。
とても励まされる感じがします。

再リンクの件ですが、どうぞどうぞTBしてくださいませ。
ありがとうございます。
Posted by まるべり at 2006年01月18日 08:45
了解をありがとうございました^^。
TBを送りましたので、よろしくですm(_ _)m

また、これからもよろしくです[kotaneko]
Posted by fukumaneki at 2006年01月18日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ご利用のブラウザ、設定では表示できません。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11642498



登録サイト30万突破のA8.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。